お庭にもうひとつの部屋
 
もともとウッドデッキとパーゴラが設置されていたH様邸、パーゴラでは雨風が防げないという不便さから、ガーデンルームの設置のリフォームを承りました。
まずはウッドデッキをタイルのテラスへと変更し、ガーデンルームの土台とします。
 
そしてガーデンルームの設置。今回採用したガーデンルームは半分オープンのタイプです。開放的な気持ちのよさを確保しつつ、屋根つきなので雨が降っていても何かと便利なアウトドアリビング空間としてご利用いただけます。
どの掃出し窓から外へ出ても屋根付スペースというのは本当に便利です。外からお部屋の行き来も可能です。
腰壁上のフェンスは一部目隠しをしていますのでプライベート性の高い空間になっています。お洗濯物も気にせず干せます。



使用建材
 
ガーデンルーム(向かって左)
TOEX cocoma(腰壁タイプ) 
側面換気窓・前面上げ下げ窓・ロールスクリーン・内部日除け・カウンターテーブル

ガーデンルーム(向かって右)
TOEX cocoma(オープンテラス) 竿掛け  
テラス床
INAX ライムアレーナ300角(外床用) サンベネゼ(内床用)

フェンス
TOEX プログコートフェンスM1型 H=1600